22C-10

09.18(Wed) 16:55-17:35

×

金融分野の機械学習のセキュリティと耐量子計算機暗号の動向

機械学習のモデルや訓練データにかかるセキュリティ上の課題や対策に関する最新の研究動向を解説するほか、金融分野で活用していくうえでの主な留意点を紹介。また、大規模な量子コンピュータの実現による既存の暗号への影響を考察するとともに、今後、量子コンピュータに耐性を有するといわれている次世代暗号「耐量子計算機暗号」への移行に関する動向と移行を検討するうえでの課題について説明する。

日本銀行金融研究所情報技術研究センター

企画役

宇根 正志

一覧へ戻る