72A-01

10.10(Thu) 08:40-09:20

×

残席僅か

サイバーセキュリティをめぐる最近の動向

サイバー攻撃の動向が2000年の第一のターニングポイント、2010年の第2のターニングポイントでどのように変化してきたかを、歴史を返りつつ述べる。併せて今後増えると考えられる攻撃について、被害の規模、被害の形態、攻撃対象、攻撃者像などの面から概説する。併せて、(1)AIとセキュリティ、(2)IoTのセキュリティ、(3)セキュリティインテリジェンスなどの最近の技術動向について解説を行う。

  • 標的型攻撃対策
  • IoTセキュリティ
  • 人工知能

東京電機大学

特命教授

佐々木 良一

一覧へ戻る