72D-07

10.10(Thu) 14:15-14:55

×

残席僅か

GDPR(EU一般データ保護規則)の概要と求められる対策
~ 個人情報保護法との関連を踏まえて ~

提供BSI Professional Services Japan 株式会社

昨今、個人情報の活用は多くの企業にとって最重要課題であり、その情報保護に対する企業の責任は益々重くなっています。
こうした環境変化に伴って、個人情報保護に関する法規制も多くの国と地域で整備され、施行され始めました。
中でも昨年5月から施行されているGDPR(EU一般データ保護規則)はEU域外に拠点をおく組織にも適用される規則であり、EU域の個人情報を扱う企業は対策を講じなければなりません。
本講演では、GDPRの概要と企業に求められる対策、構築、運用それぞれのポイントとご支援サービスについてわかりやすく解説します。
特に日本の個人情報保護法とGDPRとの差異も踏まえた対策実行についても説明します。

  • 情報漏洩対策
  • インシデントレスポンス/CSIRT/SOC
  • GDPR/Pマーク/ISMS/法令の動向

BSI Professional Services Japan(株)

代表取締役社長

小島 英彦

一覧へ戻る