72E-10

10.10(Thu) 17:00-17:40

×

残席僅か

コンテナセキュリティの自動化とPCIおよびGDPRコンプライアンスの達成方法

提供Trident Technology Solutions, Inc.(台湾)

コンテナの採用は増かしていますが、コンテナ環境はその高いダイナミック特性により、これまでは取引に対してコンテナから機密データがどのように送信されるかを正確に確認することは困難でした。
このセッションでは、NeuVectorのMulti-Vector Container Firewallを使用してコンテナのセキュリティを自動化し、コンテナDLPを使用してクレジットカードのPANデータまたは個人を特定できる情報の不正送信を検出する方法を一例として示します。

  • 標的型攻撃対策
  • ファイアウォール/UTM
  • 監視・検知

NeuVector

APAC Region Director

Remington Tramel

Trident Technology

Japan Region Director

山川 正樹

一覧へ戻る