73E-06

10.11(Fri) 13:20-14:00

×

満席

脅威分析ってどうやるの?
~ 自動車の世界を覗いてみよう ~

提供ガイオ・テクノロジー株式会社

IoTの進展により、エンタープライズと組み込みの垣根がなくなり、System of Systemsとして対応すべき脅威が際限なく増えている様に見えています。脅威とはシステムが有する脆弱性に対する攻撃リスクといえます。ハッカーやマルウェアによる攻撃対象となるアタックサーフェースは複数階層により構成されます。本講演では、システムで扱わなければならない脅威を構造化することで、そのメカニズムを紐解きリスクアセスメントを可能にするアプローチをご紹介します。自動車分野での適用事例として、脅威分析の有力な手段となるアタックツリーによる分析手法を、ガイオの専用ツール「Seculia」を用いてご説明します。

  • IoTセキュリティ
  • 脆弱性対策/改ざん対策

ガイオ・テクノロジー(株)

テスティングエバンジェリスト / シニアコンサルタント

大西 建児

一覧へ戻る