KB3-03

04.15(Wed) 12:30-13:10

基調講演

×

DX時代生き抜くデータ管理再定義

提供Cohesity Japan株式会社

DXを加速し、企業の競争力を強化するためには、データ統合は必要不可欠な課題です。

2025年の崖を乗り切り、企業が攻めのITを展開するためにはセカンダリーデータにおけるデータの分断化を解消し、インフラストラクチャーを革新していく必要があります。データからより多くのビジネス価値を引き出すためには、企業のバックアップインフラストラクチャを最新化・簡素化するだけでなく、進化を続けるビジネス要件を満たすようにデータの活用を拡大する必要があります。

本セッションでは、オンプレ、クラウド環境における新しいワークロードに対応すると同時に、新たなビジネス基幹ワークロードのサポートが可能な新しいインフラストラクチャの姿について講演。

一覧へ戻る