A2-07

06.16(木) 16:30-17:10 展示会場内RoomA

事例に見るDX最前線
加速するデジタル変革の今とこれから

提供株式会社インプレス

「日本は周回遅れ」とも評されるDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みですが、先行企業は着実に取り組みを前進させ“実利“得る動きを本格化させています。 AI(人工知能)技術の活用はもとより、エッジコンピューティングの推進や、実社会と仮想社会の融合を図るデジタルツインの構築などにより、労働力不足の解消や環境負荷の軽減などを自社からグループ内、社外を含めたサプライチェーンへと広げようとしています。 『DIGITAL X』で掲載した各社の取り組み記事からDXの最新トレンドを紹介します。
Speaker

(株)インプレス

DIGITAL X(デジタルクロス)
編集長

志度 昌宏

タイムテーブルに戻る