B1-07

06.12(水) 16:05-16:45 展示会場内RoomB

職業スキルを競うオリンピックで世界一を目指す取り組み

1946年から始まり、次回で第47回となる技能五輪国際大会は、2年に一度行われる職業スキルを競う歴史あるオリンピックです。 本講演では、技能五輪国際大会とは?、増えているIT職種競技とは(トレンドスキル)?、世界一を目指すための取り組みとは?をご紹介します。 参加する国は年々増えていて、強豪国は他国を招待するフレンドリーマッチを積極的に行っています。 モバイルアプリケーション開発職種も、他国を招待したフレンドリーマッチを行いました。 この競技会で得た職種競技課題と日本の開発現場との違いや採点方法についてもお話します。
Speaker

技能五輪国際大会モバイルアプリケーション開発職種

エキスパート

杉山 大樹

Speaker

中央職業能力開発協会

技能振興部
次長

須藤 祥

タイムテーブルに戻る