B2-05

06.13(木) 14:15-14:55 展示会場内RoomB

残席僅か

労働力不足解消への一石:画像認識AIを活用した製造業の効率化と未来

日本は世界最速で少子高齢化と人口減少が進行中であり、2030年には約644万人の労働力不足が予想されています。この労働力不足に対応するため、AI、IoT、ロボティクスの活用が不可欠ですが、これらの技術は特に中小企業にとって高コストの導入が障壁となっています。本セミナーでは、当社のSaaSサービス『WIZIoT(ウィジオ)遠隔監視』を使用した製造業における設備の巡回点検の効率化例と、初期投資を最小限に抑える方法、さらに今後の展望について説明します。
Speaker

(株)AIoTクラウド

プロダクトマネージメント部 部長

宇徳 浩二

タイムテーブルに戻る