B3-03

06.14(金) 12:20-13:00 展示会場内RoomB

SDX(Software Defined X)の時代に求められるドメイン越境スキルマインドセット
~ハードウェアのソフトウェア化、そしてエージェントへ~

タイプライター(メカ)が、ワードプロセッサ(専用機)になり、ついにはPC上で動作するエディター(専用ソフトウェア)になった。そして、昨今では、AIツールにより、エージェント(汎用AI)への進化も始まりつつある。 本講演では、最近、話題になることが多いものの、そのほとんどが「OTAでソフトウェア更新できること」と誤解されているSDV(Software Defined Vehicle)について、Teslaの事例を参照しながら、その本質を解説する。 また、これからのSDXの時代に競争力の源泉となるドメイン越境スキルに関して、考察と提言を共有する。
Speaker

スズキマンジ事務所 代表

((株)デンソー キャリアエキスパート)

鈴木 万治

タイムテーブルに戻る