B3-06

06.14(金) 15:10-15:50 展示会場内RoomB

車載用アプリの最新事例と今後の展望

アプリ開発者にとって新たなビジネスチャンスであるSDV(ソフトウェア・デファインド・ビークル)。その車載用アプリにはどのようなものが提供されているのか、先行市場である中国の北京モーターショーの映像を交えて紹介します。また、スマートフォンと車載用のアプリでは何が違うのか、SDVではどのようなAPIが提供されるのか、それを利用してどのようなソリューションが実現できるのか。EV充電で小遣いを稼ぐアプリや、C2Cカーシェアアプリ、移動のGを利用したVRアプリなど、車載用アプリの可能性を紹介します。
Speaker

日本自動車ジャーナリスト協会

自動車ジャーナリスト

佐藤 耕一

タイムテーブルに戻る