残席僅か

KA1-08

06.12(Wed) 16:10-17:30国際会議場コンベンションホールA

基調講演

インターネットから見たブロックチェーンの発展

インターネットは過去50年に渡り、プロトコル、それを実装する機器、それを運用する技術を含め、様々な関係者が参加するコミュニティを形成しつつ、社会システムの変革を伴う形で発展してきた。ブロックチェーン技術は登場して10年経過した。様々な点で未熟であるが、今後の大きな発展の可能性がある。このセッションでは、インターネットにより培われたことが、どのような形でブロックチェーンの発展に活かされるのか、議論する。

Moderator

慶應義塾大学

環境情報学部教授 大学院政策・メディア研究科委員長 慶應義塾大学SFC研究所ブロックチェーン・ラボ代表

村井 純

Panelist

ジョージタウン大学

教授

松尾 真一郎

Panelist

東京大学

生産技術研究所 教授

松浦 幹太

Panelist

セルビア科学芸術院

数理研究所 所長

ミハエルビッチ・ミオドゥラグ

Panelist

NTT西日本

技術革新部 R&Dセンタ

真殿 由美子

Panelist

慶應義塾大学

政策・メディア研究科 特任教授 慶應義塾大学SFC研究所ブロックチェーン・ラボ副代表(技術統括)

鈴木 茂哉

タイムテーブルに戻る