残席僅か

KB3-02

06.14(Fri) 10:30-11:10国際会議場コンベンションホールB

基調講演

ローカル/プライベート5Gのグローバル動向とファーウェイの取り組み

提供 華為技術日本株式会社

世界的に5Gの商用導入が加速しているが、通信事業者による広域モバイルサービスだけではなく、場所限定の5Gサービスの検討も進められている。日本では「ローカル5G」として場所限定の5G免許が予定されており、英国やドイツなどでも同様の免許の検討が行われている。サービスとしても、固定アクセス(FWA)、産業利用(ドイツIndustry4.0対応)など、従来のスマホ主体のユースケースを超えるものが考えられている。3GPPにおいても、これらのユースケースを想定した検討が進んでいる。本講演では、これらグローバル業界動向の紹介、および、それらをサポートするファーウェイのE2Eソリューションの紹介を行う。

Speaker

華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)

キャリアビジネス事業本部 CTO

赤田 正雄

タイムテーブルに戻る