A2-03

06.13(Thu) 13:00-13:40RoomA

展示会場内セミナー

5G に向けた FPGA ベースのスマート NIC 開発を支援〜 Netcope社 の P4 コンパイラソリューションと ユーザ事例、TOYOTA の次世代インフラに向けた研究〜

提供 株式会社マクニカアルティマカンパニー

インテル社製FPGA搭載NICカード「インテル® FPGA PAC N3000 (インテル® FPGA プログラマブル・アクセラレーション・カード N3000)」の活用事例の一つをご紹介致します。ネットワークのデータプレーン処理に特化した高位言語であるP4( Programming Protocol-independent Packet Processing)言語での開発環境のご紹介と次世代インフラに向けたTOYOTA様研究事例を発表させていただきます。
ネットワークにおけるFPGA活用要求は高まっており、今や通信系のアプリケーションでは欠かせない役割を担っています。
今後仮想化や5G等のキーワードにより、早期の市場投入や高速通信の要求が高まる中、Netcope社のもつ、ハードウェアを意識することなくFPGAの優位性を活かすことができるソリューションをご紹介致します。

Speaker

Netcope Technology

Marketing

Lukas Rithter

Speaker

トヨタ自動車

海老澤 健太郎

タイムテーブルに戻る